【もし、営業許可を取らずに飲食店をしたらどうなります?】<行政書士ってナニ? 飲食店開業編>2

真栄里
営業許可を取らないと飲食店は営業できません。
RIE
もし、営業許可を取らずに飲食店をしたらどうなります?

続きを読む 【もし、営業許可を取らずに飲食店をしたらどうなります?】<行政書士ってナニ? 飲食店開業編>2

【そうだ。RIE、飲食店を開こうかな?】<行政書士ってナニ? 飲食店開業編>1

RIE
このレストラン美味しそう(^¬^)
先生、今日のお昼ここに食べに行きましょうよ。
真栄里
えっ?
レストランって食べられるの?
RIE
はい?

続きを読む 【そうだ。RIE、飲食店を開こうかな?】<行政書士ってナニ? 飲食店開業編>1

【「士業」の多くは”LLP”契約を締結することができない・・・】<行政書士ってナニ? LLP編>7<終>

真栄里
”LLP”の行政書士組合契約を結ぶことができるかな?
RIE
できないんですか?
真栄里
結論は・・・
RIE
・・・ドキドキ

続きを読む 【「士業」の多くは”LLP”契約を締結することができない・・・】<行政書士ってナニ? LLP編>7<終>

【貸付側はどうすれば返済能力があるかどうかを知ることができる?】<行政書士ってナニ? LLP編>6

RIE
”有限責任制度”と財務諸表の作成が要求されていることはどうつながっているんですか?

続きを読む 【貸付側はどうすれば返済能力があるかどうかを知ることができる?】<行政書士ってナニ? LLP編>6

【”会社”の場合は、法人税と所得税合わせて287万5,000円だったのと比べると段違いです!】<行政書士ってナニ? LLP編>5

【”LLP”の場合、二重課税を避ける事ができる】<行政書士ってナニ? LLP編>4

RIE
”しゅせんど”の意味はともかく、
株式会社では、株主は、”間接有限責任”しか負いませんから、出資者である株主は安心して出資ができるわけですよ。
真栄里
知ってる。
じゃあ、”組合”は?

続きを読む 【”LLP”の場合、二重課税を避ける事ができる】<行政書士ってナニ? LLP編>4

【組合自体が権利義務の帰属主体(当事者)になれないということはまずいことなんですか?】<行政書士ってナニ? LLP編>3

RIE
じゃあ、生協(CO・OP)は、生活協同組合ですから、”組合”なんで、当事者にはなれないわけですね?
真栄里
あっ、いや、それは違う。
RIE
はぁ?

続きを読む 【組合自体が権利義務の帰属主体(当事者)になれないということはまずいことなんですか?】<行政書士ってナニ? LLP編>3

【そこが、”組合”と”会社”の大きな違いなんだ!】<行政書士ってナニ? LLP編>2

RIE
”LLP”ってナンなんですか?
真栄里
まずは、”組合”が何かを知ってる?

続きを読む 【そこが、”組合”と”会社”の大きな違いなんだ!】<行政書士ってナニ? LLP編>2

【ナンですか、”有限責任事業組合”って?】<行政書士ってナニ? LLP編>1

RIE
先生~、お帰りなさい。
早速ですが、”LLP”できますかって問い合わせがありました。

続きを読む 【ナンですか、”有限責任事業組合”って?】<行政書士ってナニ? LLP編>1

【そういう(めんどい)仕事は真栄里先生にお任せします】<行政書士ってナニ? 翻訳編>3-終

真栄里
本当に英検3級持ってるのか?
RIE
持ってますよ!
しかも中学生の時に合格しました。
RIE、英語は好きなんです!

続きを読む 【そういう(めんどい)仕事は真栄里先生にお任せします】<行政書士ってナニ? 翻訳編>3-終