記憶喪失?<行政書士ってナニ? 居酒屋編>9

Pocket

RIE
あれ(小川論考)をしっかり理解するんですか?
気が重いです…
真栄里
既に要約してあるから、それをひとつずつ検討すればいいんだ。
RIE
じゃ、お願いします。

真栄里
RIEが振ってきた話題だろうが!
RIE
じゃ、もういいです!
文句を言いたかっただけですから。


そういえば、10月の行政書士制度広報月間どうでした?
真栄里
RIEも、次は何かの部会に入るんだぞ!
RIE
え、それはちょっと…
RIEは業務後も業務がある…ゴニョゴニョゴニョ…
真栄里
RIEは義務だ。
ま、俺がどこかの部会にねじ込んどくけどな。
はっはっは(笑)
RIE
大変なんですよね?
若輩者のRIEには無理かと思います!
真栄里
元気よく無理宣言するんじゃない!
早くからかかわっていた方がためになるぞ!
RIE
どんなことをしたんですか?
真栄里
基本的には無料業務相談というのをショッピングセンター内のスペースで開催するんだ。
そこで、相談員として活動する。
RIE
RIEよくわかりませんよ?
RIEが業務相談したいくらいです。
真栄里
…まぁ、たしかにな。
RIE
でしょでしょ?
真栄里
でも、先輩行政書士の方の側に座って話を聞くだけでもとても勉強になるんだよ。
大抵相談は二人一組で行い、一人が相談者にアドバイスをし、あと一人がメモを取るというスタイルが多いから、RIEはメモを取る係りになればいいんだ。
RIE
まぁ、それならできると思いますけど…。
ちなみに、どんな相談が多いんですか?
真栄里
圧倒的に相続関係だな。
会社設立も結構ある。
RIE
なかなかにハードそう。
真栄里
一番何が難しいか分かるか?
RIE
法的な判断?
真栄里
違うんだよ。
事実確認なんだ。
訴訟でも一番難しいのが事実認定なんだよ。
もっとも、訴訟では、対立当事者がそれぞれ正反対のことを言ってくるのが通常だから、それぞれの主張を裏付ける証拠に基づいて事実を認定する必要がある。
証拠に基づきどう事実認定をするのか?という難しさがある。
だが、業務相談は訴訟の事実認定とは違った難しさがある。
それは、相談に来る方自身が、どこから何を話したらよいのかわからないことがある、ということだ。
RIE
えっ?記憶喪失?
真栄里
あほか!
ちゃうわ。

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください