妻にはとても優しい…<行政書士ってナニ? 改正相続法編>5

Pocket

RIE
家を売っぱらうので良いのか?
と言われましても、それしか手段がないですからしょうがない…

真栄里
妻が可哀想だろ?
その家にずっと住んできたのに、夫が死んだらいきなりその家から出て行かないといけないなんて。
これまでにその地域で培ってきた人脈ともおさらば…
可哀想だろ。
RIE
そもそもお母さんのためにその家をお母さんにあげる、という遺産分割協議をすればいいんであって。
子どもたちがおかしいんじゃないですか?
真栄里
そこは法律の問題じゃない。
権利を行使するのも放棄するのも、権利者の自由で、法律がどうこう指図できるものではないからな。
だから、権利を行使した子どもを法的に非難することはできん。
RIE
お母さんと仲が悪いにもほどがないですか?
真栄里
親と仲の悪い家族っているだろ?
ま、子どもといっても夫の子ではあるが、妻の子ではない子もいるからな。
RIE
え~と…
それは、非嫡出子ということです?
真栄里
そ!
その場合であれば仲が悪いことも容易に考えられる。
RIE
まぁ、そうですね。
子が権利を行使した結果、家を売り払う羽目になることがあると…
なんかいたたまれないです。
真栄里
ということで、権利行使の結果、家を売り払うことになるのが現行法なんだが、それを今回の相続法の改正で回避できる道を用意したんだ。
RIE
それが、贈与(遺贈)された自宅が遺産から除外されるという改正なんですね?
真栄里
そういうこと。
RIE
自宅が遺産から除外されるということは、遺産分割の対象とならない、ということですよね?
真栄里
もちろん。
RIE
とすると、夫の財産が、

・家屋(8,000万円)
・銀行預金(4,000万円)

の事例では、家屋(8,000万円)は丸ごと妻の財産になって、夫の遺産は銀行預金の4,000万円だけになるということですね?

真栄里
そういうこと。
RIE
で、その預金4,000万円を相続人で分けると。
ん?
その預金は妻も相続することができるんですか?
真栄里
え?
できんのか?
妻は夫の相続人だよ。
RIE
とすると、妻は2,000万円相続する…
子どもは、各1,000万円ということに。
なんか、妻はもらいすぎでは?
8,000万円相当の家をもらい、預金2,000万円ももらい…
価値にして1億円もらっていることになりますが?
真栄里
そうなるな。
RIE
それでいいんですか?
もらいすぎ…
真栄里
いや、そうなることを見越した改正なんだからその結論で良いんだよ。
RIE
え~、今回の改正って同性婚とか内縁とかには一切触れていないのに、妻にはとても優しい…
なんかアンバランスな気が…。
真栄里
まぁ、法的には、妻だけではなく夫にも優しいんだけどな。
RIE
なんでですか?
真栄里
それは、最高裁のある違憲判決が関係しているんだよ。

---次話へ続く---

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの方に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
応援クリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください